perfectly imperfect

新卒を捨てマルチに活躍するフリーランスになる話

[琵琶湖一周サイクリング] ほんまに行って良かったとこ

 

f:id:Akane_Fumioka:20180708234309j:plain

Photo by Yutaka Hirai

 

先日琵琶湖の周りを2日かけて、140km走ってきたフミオカです。厳密には1周してないけど、そうゆうことにしておきましょう。訪れて本当に良かったところをピックアップして紹介していきます。

 

 

f:id:Akane_Fumioka:20180707140324j:plain

Photo by クラブハリエ ジュブリルタン

 

こんなパンたちをいただきました。

 

Photo by Akane Fumioka

Photo by Akane Fumioka

オシャレすぎて汗だくで入るのをためらわれた場所です。建物自体が真っ白で、中のイートインスペースも教会のような雰囲気でまるで南仏に来た気分。一つ一つのパンの値段はPricyだけど、その価値あり。

 

f:id:Akane_Fumioka:20180707141221j:plain

Photo by Akane Fumioka

「J’oublie le temps(ジュブリルタン)」はフランス語で「時間を忘れる」。なんて素敵な。実際に疲れてたのがだいぶ癒されました。駐車場の脇にあった木の下で全力で昼寝して、サイクリング再開。

 

f:id:Akane_Fumioka:20180707142027j:plain

Photo by ごまの蔵

 

この金ゴマはちみつが美味すぎて、一週間もたたんうちに消費してしまったという逸品。バナナにピーナッツバター的に塗って食べるのが最高。ピーナッツバターみたいにコテコテの甘さではなく、はちみつの甘さよりゴマの風味や旨味が前に出た逸品。ほんとに美味しかったです。

 

 

f:id:Akane_Fumioka:20180707151053j:plain

Photo by せんねん灸でござる長浜曵山店

寝違えたか何かで首が回らない状況で琵琶湖一周に挑んだフミオカなんですが、煙の出ないお試しお灸みたいなのを首のツボに貼ってもらいました。その夜蛍を見に行こうと外に出て、星を見上げた瞬間、「首回るわ!!!!」と叫びました。最初サイクリングして血行良くなって治ったのかなと思ったのですが、確実にこのお灸のおかげです。何か痛みをお持ちの方は訪れてみるのもいいと思います。

 

 

f:id:Akane_Fumioka:20180707145944p:plain

Photo by Kishida House

ここが泊まったところなんですが、ほんとに最高。載ってる写真より、実際の部屋の方が綺麗やったという神がかったAirbnb。ロケーションがちょっと駅からも離れてますがサイクラーにはあまり影響はありません。ホストのMayumiさんが素敵すぎる方です。Airbnb何度か利用していますが、住所を書いといてと聞かれたところは初めてでした。役所に簡易宿泊所としての申請もきちんとされていて、信頼できる方です。(服忘れたら防虫剤入りで送ってくれました。防虫剤とか普通入れないですよね。)Instagramでもゲストとの交流をよく載せられていますので要チェック。そして何より値段が一泊2000円と破格なので、超絶おすすめです。スーパーがちょっと遠くて自炊するのには厳しいかなーと思っていたのですが、2階に長期滞在しているヨン君が車で一緒に買い物に行きましょう!と提案してくれて、多国籍料理を作ることに。(私の作った適当サラダはあんまり人気ではなかったけど)ヨン氏はそうめんを使った韓国風冷麺と、今回の琵琶湖一周の相棒・ヒライ氏はアヒージョとグアカモレと、めちゃくちゃ美味しい料理を作ってくれました。今回出会ったヨン氏とは、また大阪で会いましょうと約束しさよならしました。素敵な出会いとご縁に感謝です。

 

f:id:Akane_Fumioka:20180707152148j:plain

 

今回の旅のピークモーメント。木漏れ日の中を走るの爽快すぎてめっちゃ気持ちよかったです。琵琶湖一周の道からはちょっとそれますが、訪れる価値あり。近くに果物狩りもできるみたいなので、一休みするのもありかもしれません。ここでも昼寝してからスタート地点の堅田に戻りフィニッシュ。

 

次回は琵琶湖一周ルートについてでも書きましょうかね(私は相棒について行っただけで何も調べていません)。ではまた次回お会いしましょう。ゆるーく更新していきます。